好きなアロマで喧嘩の仕方も変わる

長崎県 佐世保 川棚 アロマサロン&スクール ミルフルールです。

 

好きなアロマで喧嘩の仕方も変わる

 

先日夫と電話でちょっとした言い争いをしましてね。

 

私の考えをいくら伝えてもわかってもらえず、挙げ句逆ギレされてきたのですね。

 

いつもの私だったら、私の気持ちを理解してもらうまで、感情的にわーわー言うのです。

 

でもこの日はいつもと違って「あーめんどくさー」と思って、会話の途中でブチっと電話を切ってしまいました。

 

その後すぐにかかってきた電話にも出る気がせず放置。

 

その後、私から超長文の超冷静なラインを送り付け強制終了しました。

 

※写真はうちの夫婦のものではありません笑

 

こんな冷静な喧嘩は初めてで、私自身、「私はどうしたんだろう?」とアロマで体質チェックをしたところ、こんなん出ました!

 

アロマで体質チェックは「嗅覚反応分析」と言って、アロマの香りの好き嫌いをグラフ化し、今の体質や性格傾向を分析するものです。

 

全然感情的にならなかった理由も、冷めてる理由も、相手が話してるのに電話を切っちゃう理由も、体がこんな状態だからかぁと激しく納得しました。

 

ちなみに最近のいつもの私はこんなグラフです。

整い気味ですが、人に共感し感情的にもなりすい状態です。

 

人が話してる途中で電話をブチっと切ったりなんか絶対出来ません。

 

 

体質が変わると好きなアロマ・性格も変わる

 

上のグラフの状態と下のグラフの状態では、好きなアロマが全く違うんですよ~。

 

体の中の状態が変わると性格もかなり影響を受けるし、好きなアロマの香りも変わります。

 

なので同じ人なのに、その日の体質で性格がガラッと違うことなんてザラにあります。

 

「今日なんか機嫌悪い?」とか、人に対して感じることありますよね^^;

 

なので体質が変化したら、喧嘩の仕方も全然違う感じになるのですね。

 

それは交感神経が優位になったり、副交感神経が優位になったり、ホルモンのバランスやいろいろな影響を受けてそうなります。

 

どちらがいいということではありません。

 

でも正方形=中庸な時が、変に感情的にならず、変に冷たくすることもなく、喧嘩も自分らしく出来ると思います。

 

自分らしい喧嘩ってどういう喧嘩かわかりませんけど笑

 

性格傾向は体質にかなり引っ張られるので、私は嗅覚反応分析を今日の「性格占い」感覚で使用しています。

 

上のようなグラフの時は、冷静にきついことを言っていないか、かなり気をつけたりすることも出来ますね(^^)

 

上手に喧嘩したい方は、まずこちらの無料メルマガをちょっと読んでみてくださいね~

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

ただ今募集中のレッスンはコチラ↓