ローレル精油についてのフォローアップレッスンを行いました

長崎県 佐世保 川棚 アロマサロン&スクール ミルフルールです。

 

先日嗅覚反応分析士・入門講座と基礎講座のフォローアップレッスンを行いました。

ここで嗅覚反応分析士・基礎講座、入門講座って何?という方に少し説明しますね。

 

嗅覚反応分析士・基礎講座

嗅覚反応分析士・基礎講座は、香りの好みで体質と性格傾向がわかり、その人に合った栄養、生活習慣、運動などがわかるようになります。

間違った選択をしなくて済むようになる他、情報に振り回されない、自分の今の性格傾向もわかるし、その対策もわかるから変に落ち込まなくなります。

 

嗅覚反応分析士・入門講座

嗅覚反応分析士・入門講座は、入門講座と名前はついてますが、アロマテラピーについての講座です。

伝承タイプのアロマ、メディカルアロマ、いろいろありますが、嗅覚反応分析のアロマテラピーはそれらを理論的に解析しています。

 

この入門講座だけである程度アロマテラピーを使いこなせるようになると思いますよ。

 

一度アロマを学んだ方にもぜひおすすめしたい講座です。

 

今回のフォローアップ講座は・・・

さて、嗅覚反応分析士・入門講座は今回はローレル精油について学びました。

 

入門講座ではさらっと学ぶので、詳しい使い方などはフォローの方でお伝えしています。

 

ローレルの精油ってあんまり耳慣れないですよね。

 

ローリエのことなんですが、ローリエとは香りが全然違います。

(私は精油はあんまり好きではないです)

 

 

このローレル、意外といろんなことに使えるんですよ。

 

インフルエンザの季節にもいいし、呼吸器系にもいい、筋肉の痛みにもいいんです。

 

例えば抗菌アロマとして、抗菌アロマスプレーにして梅雨時期やインフルエンザの季節に使ったり。

 

風邪の時期には予防にも、風邪引いたときにも使えます。

 

この場合、私だったらジェルにします。

 

筋肉痛や肩こり、腰痛の時には植物油に混ぜて、痛いところに塗り塗り。

 

私は好みの香りではないので、個人的には一切使いませんが、香りが好みの方はローレルは1本持っておくととても便利です。

 

今回は「ぎっくり腰用ブレンド」の香りを嗅ぎました(笑)

 

抗菌スプレーも、風邪用ジェルも、筋肉痛用アロマもすでに作ってしまっていたので。

 

ぎっくり腰用アロマブレンド、ローレルが嫌いな私もとってもいい香りに感じました。

 

ミルフルールでは、講座終了後のフォローアップが充実しています。

 

嗅覚反応分析士の講座自体は数日で終了なので、その後のフォローがあるのとないのとでは、受講者様が今後嗅覚反応分析を使えるかどうかが全然違ってきます。

 

アロマを習ってみたいなぁ、自分の性格で悩んでいる、そんな方はぜひ嗅覚反応分析士・入門講座、基礎講座を受講されてみてくださいね。

 

まずは無料メール講座を受けてみられませんか?

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

ただ今募集中のレッスンはコチラ↓