「凪のお暇」慎二さんは社交的だけど誰にも心を開かない

嗅覚反応分析

凪のお暇の登場人物を勝手に分析!第2弾

 

今回は凪さんの元カレ慎二さんを勝手に嗅覚反応分析的に分析してみました。

 

慎二さんは「一見社交的だけど誰にも心を開かない」タイプだと推測します。

人付き合いはそつなくこなしますし、愛想がいいですよね。

誰とでも打ち解けるのかと思いきや、本当のところでは誰にも本音を見せていません。

凪さんにひどい態度をとっていたのだって本音ではありませんでしたしね。

 

それなのにすごい執着力!

 

で、けっこう冷静に冷酷に物事を見ています。

 

 

この状態の時は

  • テンション高くてノリもいいけど、すぐ心のシャッターを下ろす
  • ハイテンションになったり急に落ち込んだりする(良く言えば冷静になったり楽観的になったりする)
  • 自由気まま

こんな感じになることが多いのではないかと推測します。

 

うわべだけテキトーに人に合わせて人が喜びそうなことを言って、その実めっちゃ冷静に心の中で批判したりしている。

 

実際こんな人いますよね!?

 

私も、すごく話が盛り上がるのに結局全然本音で話してくれないなぁと思う人がいます。

 

ちょっと悲しいなぁと思いますが、慎二さんと同じ体質だと思われますので仕方ないのです。

 

こういうタイプの人には、その人の発する言葉は半分しか信用しないのがいいのではと思います。

 

どんなに仲良くなったと思っても、実は絶対心を開きませんからね^^;

 

 

そんな慎二さんに勝手におすすめなのが、筋トレするかもしくはのんびりお散歩するか。

 

筋トレしてもう少し男性ホルモンを増やすと、心の壁が少しずつなくなっていき本音トークが聞けるかもしれません。

 

もしくはのんびりお散歩してリラックスすると、人に対してもう少し優しくなり、ほんわか慎二さんが見れるかもしれません。

慎二さんもゴンさんみたいに、凪さんとのんびり過ごすといいのになぁと思います、勝手に^_^

 

曲者揃いの「凪のお暇」、ますます目が離せません。

 

好きなアロマで性格チェックに興味があられるなら、無料メルマガに登録されてみてくださいね。