どうしてもネガティブ妄想をしてしまう時は

メンタル
 アロマサロン&スクール ミルフルールです。

 

 昨夜もやっとする出来事がありましてね。

 

そのもやっとが原因で、今日も朝から暗い未来が頭の中でぐるぐるぐるぐる。

 

その暗い未来とは、まだ起こってもいないし、そうなるかもしれないしならないかもしれない、考えても仕方のないどうしようもないことなんですよ(汗)

 

こりゃいかんなーと思いながら、毎朝体重と同じようにチェックする嗅覚反応分析チェックをしてみると・・・

 

 

まぁまぁ整ってる感じがしますか?

 

おそらくもやっとすることがなかった日なら、ちょっとテンション下がってるかなぁくらいな感じですが・・・

 

昨日もやっと事件があって体質がこの状態だから、考えてもどうしようもない、まだ起こってもないことをネガティブに考えてしまう状態なんですね。

 

しまいには自己否定まで始まって・・・
(朝からヘヴィーな精神状態でした)

 

こりゃいかん!こりゃいかん!とすぐに対策をしました。

 

その対策とは

 

子供の送り迎えの時に無理やり鼻歌を歌ったり。

 

本当はテンション下がってるので鼻歌なんて歌う気分じゃないですよ(笑)

 

でもいつでも「気」を整えておきたいので、無理やり陽気に歌いました(笑)

 

それからテンション上がるYouTubeの音声を聞きながら家事をして。

 

ってしてたらこんなんなりました。

 

・・・・上がりすぎた!

 

でもお陰でネガティブ妄想からは脱出できました。

 

人生いろいろありますが(しかも目標や夢があってがんばっている時ほどなぜかいろいろありますが)

 

自分にとって何が幸せなことなのか、私はなぜこの仕事をしているのか

 

一番大切なことを常に心に刻んで、目先のことにとらわれず今出来ることを1つ1つ丁寧にやっていくしかない、と思いました。

 

 

昨日のもやっと事件は私が本当に幸せになるために、今一度原点を見直しなさいよ~という天からのお達しだったのだと思うことにしました。

 

同じ出来事があっても、体質が違うと受け取り方が全然違いますから、ずーっとネガティブな感情から脱出できない時は、嗅覚に聞いてみるのもいいものですよ。

 

 

私の今回の方法が誰にでも合うわけではありませんが、ネガティブ妄想をやめるにはテンション上げてみるのも一つの方法です。