アロマクラフトの作り方 PR

シアバターとミツロウで手作りクリーム | ハンドクリームや顔用に

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

この記事は「ミツロウクリームの作り方」を紹介しています。

アロマの香りがするハンドクリームを作ってみたいけど難しそう
じつは溶かして固めるだけ。とってもかんたんにできるんですよ

乾燥する季節は、カサカサの手や顔、くちびるが気になります。

市販のクリームもいいけど、好きな香りで、しかも自然素材のハンドクリームをつくれたら、毎日のお手入れのたびに癒されていいですよね~。

そこでこの記事では、ミツロウクリームの作り方をレクチャーします。

この記事でわかること

  • ミツロウクリームの作り方
  • ミツロウクリームにおすすめの精油

顔にも手にも唇にも使える自然素材のクリームを、さっそく作ってみましょう♪



手作り蜜蝋クリームに使う材料 | シアバター入りで保湿力アップ

みつろうクリーム 作り方

みつろうクリームを作る時の材料は次のようなものがあります。

  • ミツロウワックス(ビーズワックス)
  • シアバター
  • キャリアオイル
  • 精油
  • 保存容器
アロマ 手作り 材料
アロマで手作り!必要な材料はコレこの記事は「アロマテラピーで手作りするときに必要な材料」について書いたものです。 アロマクラフトを作るときに必要な材料はつ...

ミツロウワックス

みつろうワックス

蜂の巣からとれるミツロウワックスビーズワックスとも呼ばれ、保湿力がありアロマクラフトのクリーム作りには欠かせません。

created by Rinker
¥880
(2024/04/14 00:46:24時点 楽天市場調べ-詳細)

シアバター

シアバター

シアバターは保湿力が抜群で、体温で溶けるのでそのまま保湿クリームとして使えます。

ミツロウクリームは、ミツロウとキャリアオイルだけでできるのですが、シアバターを入れることでリッチなクリームになります。

created by Rinker
¥1,100
(2024/04/13 16:49:48時点 楽天市場調べ-詳細)

キャリアオイル(植物油)

キャリアオイル

植物から抽出された化粧品油で、そのままでも保湿力がありクリーム作りには欠かせません。

初めての人は酸化しにくくて保湿力があるホホバオイルがおススメです。

キャリアオイルに精油を混ぜるには?安全な濃度や使い方この記事は「キャリアオイルの使い方」について書いています。 精油は直接肌につけていいと思われがちなのですが、必ず「...

精油(エッセンシャルオイル)

精油

ミツロウクリームに精油を使うのは香り付けのほかに、精油とクリームの相乗効果で肌にいい働きをする目的もあります。

使う精油によって、美肌、乾燥防止などが期待できます。

信頼できる精油メーカーの選び方 | お手頃価格からメディカルグレードまでこの記事は「信頼できる精油メーカー」について書いています。 香りを楽しむだけなら、はっきり言ってどこの精油でもいい...

保存容器

蜜蝋クリームを溶かしたものは熱いので、熱に強いガラス製かアルミ缶をおすすめします。

耐熱ガラス瓶
遮光瓶
アルミ缶
アルミ缶
ガラス瓶はできれば遮光瓶がいいけど、直射日光に当たらない場所に保管すれば小さいジャムの空き瓶でもOKです

ガラス瓶だとミツロウワックスを直接入れて溶かせるので便利ではあります。

アルミ缶は持ち運びに便利で、リップバームは練り香水ににも使います。

created by Rinker
¥630
(2024/04/14 00:46:24時点 楽天市場調べ-詳細)

アロマテラピーで手作りするときに必要な道具はコレこの記事は「アロマテラピーで手作りするときに必要な道具」について書いたものです。 好きな精油でアロマスプレーを作ったりブレンドした...

材料がそろったらさっそく作ってみましょう!

簡単すぎる!シアバター入り蜜蝋クリームの作り方

みつろうクリーム 作り方

では、さっそくシアバター入りミツロウクリームを作ってみましょう。

みるふるはキッチンで朝ごはんを作るついでに作ってます。

作り方

材料は以下の通りです。

シアバター入り蜜蝋クリームの材料(30ml)

  • ミツロウワックス…5g
  • シアバター…5g
  • キャリアオイル…20ml
  • 精油…6滴
  • 保存瓶
  • 混ぜ棒(割りばしでもOK)
  • ビーカー(植物油を量れればなんでもOK)

作り方は以下の手順ですすめます。

シアバター入り蜜蠟クリームの作り方

  1. ビーカーにミツロウワックス、シアバター、キャリアオイルを入れて湯煎する
  2. 材料が溶けたら保存瓶に移す
  3. 周りが白っぽくなってきたら精油を入れて棒でよく混ぜる

以上です。

溶かして瓶に入れるだけ。めちゃくちゃ簡単ですよね。

では写真つきで詳しく説明していきますね。

ビーカーにミツロウワックス、シアバター、キャリアオイルを入れて湯煎します

蜜蠟クリーム作り

ここでのキャリアオイルは「ホホバオイル」を使っています。

溶かし方は湯煎のほかにも、電子レンジや専用のウォーマーで温める方法もあります。

ちなみにわたしは保存瓶に直接材料を入れて湯煎しています。(洗い物が少なくて済むので笑)
みつろうクリーム 作り方

材料が溶けたら保存瓶に移します(保存瓶を直接湯煎する場合はそのまま)

みつろうクリーム 作り方

周りが白っぽくなってきたら精油を入れて、棒でよく混ぜます。

みつろうクリーム 作り方

固まったら出来上がり

みつろうクリーム 作り方

固まった時の表面がとってもキレイなんです。

シアバターがない場合ももちろん作れます。

シアバターがないパターン | 基本の蜜蝋クリーム

シアバターがない基本のミツロウクリームのレシピです。

基本の蜜蠟クリームの材料

  • ミツロウワックス(ビーズワックス)…10g(冬は5g)
  • キャリアオイル…20ml
  • 精油…6滴
  • 混ぜ棒(割りばしでOK)
  • 保存瓶

作り方は「シアバター入り蜜蠟クリーム」と同じです。

温度の関係で、夏はゆるく冬は固くなりやすいので、ミツロウワックスやキャリアオイルの割合をお好みに応じて変えてください。

Instagramにミツロウワックスとキャリアオイルの比率を載せてるので、参考にしてください。

みつろうクリームを作ったあとの片付けのときに注意点があります。

残ったミツロウクリームは排水溝に流さないで

容器に入りきれず余ったミツロウクリームは、絶対にキッチンや洗面所の排水溝に流さないでください。

排水溝が固まって詰まります!!

ビーカーに残ったクリームはそのまま使うか、ほかの容器に入れましょう。

使い終わったビーカーや保存瓶はティッシュや布でキレイにふき取ってから洗うといいですよ。

保存期間や注意点

手作りのミツロウクリームの保存期間は約1か月です(冷暗所に保管した場合)。

しかし、保存料が入っていないので、なるべく早めに使い切りましょう。

また、ミツロウクリームには注意点があります。

  1. 1歳未満のお子様の使用は控える
  2. 光毒性のある精油の使用に気をつける

ミツロウははちみつと違って高温で処理されていますが、万が一のことを考え1歳未満のお子様には使わないようにしましょう

(万が一はちみつのボツリヌス菌が含まれている可能性があるため)

また、光毒性のある精油を使う場合は、日中は肌に塗らないようにしましょう。

光毒性とは

精油をお肌に塗った後日光に当たると、シミや皮膚トラブルになる可能性があることです。

日中に使いたい場合は光毒性のある精油は使わないようにしましょう。

よく使う精油だと、レモン、ベルガモット、グレープフルーツなどが光毒性があります。

それらの精油は夜に使うのがベストですが、どうしても日中に使いたい場合は、光毒性の成分を抜いてあるフロクマリンフリーの精油を使うといいですね。
created by Rinker
¥975
(2024/04/13 16:49:48時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥561
(2024/04/14 09:25:03時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥3,850
(2024/04/13 16:49:48時点 楽天市場調べ-詳細)

基本のみつろうクリームの作り方をマスターしたら、いろんなものにアレンジできますよ。

蜜蠟クリームのアレンジ法とおすすめ精油

みつろうクリーム アレンジ

ミツロウクリームは使い方の幅が広く、精油の量やクリームの硬さを変えるといろんな使い方ができます。

みつろうクリームのアレンジ

  • ハンドクリーム(乾燥防止、しもやけ・あかぎれ用など)
  • お顔のクリーム(乾燥防止・美容クリーム)
  • かかとのクリーム
  • リップバーム・リップクリーム
  • 練り香水

リップバームと練り香水は別の記事で紹介しているので、そちらを参考にしてくださいね。

蜜蠟とシアバターのリップクリームの作り方この記事は「蜜蝋で作るリップクリーム」を紹介しています。 市販のものを買うのがふつうのリップクリームですが、じつは蜜蝋とキャリアオ...
練り香水の作り方 | 好きなアロマでオリジナルの香りを楽しむこの記事は「練り香水の作り方」を紹介しています。 市販の練り香水もいい香りのものがありますが、自分の好きな香りだけ...

顔に塗るクリームにおすすめの精油と濃度を紹介しますね。

顔の乾燥や美肌クリームに

顔用はやはりお肌に良いとされる精油がおすすめ。

この中で、「好きな香り」を選んでみてください。

好きな香りを楽しみつつ、お肌への効果も期待できて一石二鳥です。

乾燥や美肌効果のある精油

顔は精油の刺激を強く感じやすいので、精油の濃度は多くても1%までにしましょう。

30mlのみつろうクリームに精油3~6滴です。

ゴージャスな香りと美肌レシピ(30mlに対して)

  • ローズ…1滴
  • サンダルウッド…3滴
  • フランキンセンス…2滴

迷ったらとりあえずこれ・基本の美肌レシピ(30mlに対して)

  • ローズウッド(またはホーウッド)…2滴
  • ゼラニウム…2滴
  • パルマローザ…2滴

ハンドクリームには肌の修復をする精油がおすすめです。

ハンドクリーム | あかぎれ・しもやけ・かかとのガサガサ

みつろうクリームは保湿力があるので、精油を加えなくても乾燥によるお肌のトラブルにも使えますが、そこにお肌の修復を促す精油を加えるとさらに効果アップです。

お肌の修復を促す精油

レシピは1%濃度にしてますが、手やかかとなら慣れてきたら2%くらいまでOKです。

30mlのみつろうクリームに、精油3~12滴です。

あかぎれ・しもやけレシピ(30mlに対して)

  • ラベンダー・スピカ(スパイクラベンダー)…2滴
  • ゼラニウム…2滴
  • ローズマリー・ベルべノン…2滴

かかとのカサカサレシピ(30mlに対して)

  • ラベンダー・スピカ…2滴
  • ベンゾイン…2滴
  • ミルラ…2滴

※一応書きましたが、このレシピはメジャーな精油でないものばかりなので揃えるのは大変です。

なので「ゼラニウム」や「ラベンダー・アングスティフォリア」あたりを使っても全然OKです。

手作りのシアバター入り蜜蠟クリームでカサカサにさよなら

シアバター入り蜜蠟クリームはかんたんにできて、いろんなものにアレンジできるのでとってもおすすめです。

冬の乾燥する肌にたくさん使ってくださいね。

こちらのサイトではみつろうクリームをつくるのに必要な精油や基材が揃っているので、ぜひのぞいてみてください↓ ↓ ↓


ABOUT ME
みるふる
アロマの保健室のみるふるです 数年間、アロマサロンとアロマスクールをしていました。 アロマテラピーを楽しく正しく生活に活かすための、わたしなりの使い方の記事を書いています。 現在の保持資格 ナード・アロマインストラクター
こちらの記事もおすすめ!